So-net無料ブログ作成
検索選択

【DAZN入って見た前編】 [日々雑感]

来年からJリーグ中継をするDAZN。DAZNと書いてダゾーンと言うらしい。先日からサービスが始まったので早速入ってみた。
特に気になるのは、大型のテレビで見る方法とその画質はどうなんだ?という点だ。

まず、アカウントを登録する。その際、支払いに使うクレジットカードも登録する。1ヶ月無料で、その後は税抜き1750円だ。

スマホで見た感じは、一般的な動画配信と変わらない。
1アカウントで2デバイスまで同時視聴が可能だ。

気になるテレビで見る方法だが、androidTV内蔵のスマートTV、Amazon fire TV、Fire TV Stickを接続したTVで可能だ。まだ対応してないがゲーム機でも可能になるようだ。

ちょっと前のテレビにはネット経由でアクトビラ、TSUTAYA TV、Huluを見る機能があるが、それでは見ることはできない。恐らく、ほとんどユーザーは何らかのセットトップボックスが必要になるだろう。

また録画する方法はない。過去の試合もオンデマンドで見られるのだから、録画は不要ということなんだと思うが、どうしても録画したい試合があったり、録画してDAZNを解約したあとも見るとかの方法はない。

今回は、以前買ったままほぼ放置してた、android TVのセットトップボックスであるnexusプレーヤーを使ってみた。

ネットワークはISPがso-netでアクセス回線は光NEXT隼マンションタイプ。この時間は混んでいる時間帯なので15Mbps位だ。

テレビでHD画質で見るには9Mbpsは必要なので、2時間程度安定してこのスピードを維持するには光回線もしくはCATVが必要だろう。モバイル回線は短時間ではスピードが出るが、長時間は厳しいと思う。

後編につづく
http://tokyo-kenbun-log.blog.so-net.ne.jp/2016-08-26-1




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。