So-net無料ブログ作成
検索選択

【イランの旅】ペルセポリス [旅行]

長旅の直後だったが、時差の関係で早起きになる。8時にはチェックアウトし、ちょうどチャーター車の迎えが来た。ドライバーはHosseiniさん。幸い、英語通じるドライバーを手配してくれた。会話にはならないけど日本語も少し知っているようだった。ちなみに、チャーター代は60USDだ。

シーラーズ市内からペルセポリスは、クルマで1時間ほどと言われているが、50分で着く。入場料20万IRR。お土産屋さん過ぎたあたりにある小屋みたいなところで、手荷物を預けるように他の客に言われる。預けるのは無料。

ペルセポリスの遺跡は、今から2500年前の遺跡だ。英語ガイド無しを選択したが、地球の歩き方がかなり詳しく書いてあるので、ガイドは不要だろう。同じ時間時間帯に着いた観光客は、だいたい同じようなペースで歩くことになるけど、イラン人の親子連れが同じようなペースで、写真をお互いに撮ったりと観光地といった感じだ。

気温は35度以上はあったが、湿度が低いため、日陰は涼しく感じる。別料金の博物館はエアコンが効いているので、20万IRRかかるが休むにはちょうどよい。レリーフが並んであるあたりは屋根があるので助かる。

8時50分から11時頃までいて、次のナグシェロスタムに向かう。2時間くらいでちょうどいい感じだ。















--
6/9 23:45 KIX関空 - 6/10 04:50 DXBドバイ、EK317エミレーツ航空
6/10 07:45 DXB - 10:45 IKAルーホッラー・ホメイニ空港、EK971
20:10 THRメヘラーバードT4~21:30 SYZシーラーズ、W5187マーハーン航空
6/11
・ペルセポリス、ナグシェロスタム、エラム庭園
14:00 シーラーズKarandishバスターミナル~21:00 イスファハンKavehバスターミナル、Hamsafarバス
・イマーム広場、スィーオセ橋
6/12
・イマーム広場、アーリーガーブー宮殿、マスジェデエマーム、マスジェデシェイフロトゥフォッラー、マスジェデジャーメ、スィーオセ橋
17:00 イスファハンKavehバスターミナル~23:00 テヘランBeihaghバスターミナル、Hamsafarバス
6/13
16:55 W杯アジア最終予選 イラク代表vs日本代表
6/14
・ゴレスターン宮殿、テヘランバザール、旧アメリカ大使館、ショッピングモール
21:00 IKAルーホッラー・ホメイニ空港 - 22:50 DXBドバイ、EK980エミレーツ航空
6/15
03:30 DXB - 17:40 KIX関空、EK316
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。