So-net無料ブログ作成

インターネット環境を固定・モバイル共に見直した [日々雑感]

インターネット環境を固定・モバイル共に見直した。

【固定回線編】
自宅の固定回線は、これまでアクセス回線にフレッツ光ネクストファミリー隼(東日本だとギガマンションスマート相当)、ISPにSo-netだった。

3年位前に開通した当初は、部屋まで光配線で、回線速度も100Mbpsとか家庭用では夢のような速度が出たものの、今年に入り速度低下が著しかった。特に21時以降はスピードテストで1Mbps位しか出ないことも多く、モバイルのアプリのアップデートがwifi経由で固定回線より、モバイル回線の方が速いほどだった。

マンションにはフレッツの他にeo光がアクセス回線として引き込まれているので、今回はeo光にしてみた。
eo光は関西電力系の会社で、独自にアクセス回線を引いていて、ISPも自社なので、フレッツとISPの問題点は発生しない。但し、マンション内はVDSLなので、せっかくの光配線からは逆戻りだ。と言ってもインターネットの速度のボトルネックはそこにはないので気にしない。

申し込み後、2週間ほどで開通。電話もNMPで移行したので、NTT西日本との契約はなくなった。インターネットの速度だが、これまで遅かった23時前後でも60Mbpsから80Mbpsと充分な速さ。久々に退会したニコニコ動画見たが、会員でなくとも動画はスムーズだし、DAZNも高画質で止まることはほとんどない。

料金は、これまでNTT西日本が3700円くらい、So-netが900円ちょっとだったので計4600円くらいだったが、eo光だと3800円ほど、キャンペーン期間中で1年は2800円位だ。

速度測定サイト
http://netspeed5beta.studio-radish.com/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感